世界のインタラクティブ動画について

2017年12月18日

こんにちは。Tagy Technologies株式会社の山本です。

今回はインタラクティブ動画〈世界編〉ということで世界マーケットでのインタラクティブ動画の現状についてをお送りします。Tagy Technologies株式会社では10月にリリースしたサービス「TouchSpot」を日本で展開しております。海外での評価が上がっているインタラクティブ動画。日本でも転用できるところは大いにあると思いますので参考までにご覧ください。また、TouchSpotの媒体資料をページ下部からダウンロードすることができますので、是非ご確認ください!

インタラクティブ動画とは?

インタラクティブ動画とは、動画の一方通行的な配信でなく、ユーザーと相互に作用しあえる動画のことを指します。
ユーザーは動画内に埋め込まれたボタンやフォームから、様々なアクションを行うことができ、結果Viewやコンバージョン率の向上を見込むことが可能となります。
YouTube における “カード” や “アノテーション” 機能にあるようなものとなります。

 

インタラクティブ動画の使用ケースは?

インタラクティブ動画は様々な表現が可能なことから多岐にわたる使われ方をしております。特に下記目的に合わせた使われ方は世界でもよくされているようですね。

①企業ブランディング動画
②ユーザー教育動画
③ECの購買率向上動画

では次の項目にその具体例を掲載させていただきます。是非チェックしてみてください!

海外事例のご紹介

海外ではもうすでに1,000社を超える様々な業種のお客様にご使用されております。

アパレル会社

アパレル会社ではECのCV率向上のために使用されます。
すぐに動画から購買に直結することでユーザーの離脱率現象に貢献いたします。
参考URL:

ゲーム会社

ゲーム会社では広告をゲーム体験型コンテンツへ変えることができます。
それにより動画への没入感の演出を致します。
参考URL:
https://www.wirewax.com/gallerya/2017/2/1/guild-wars

化粧品会社

化粧品会社ではHowto動画に使用されるケースが多いです。
「この化粧品いいな」と思った瞬間に購買までつなげることでECでのCV率向上に貢献出来ます。
参考URL:
https://www.wirewax.com/gallerya/2017/1/24/charlotte-tilbury

まとめ

インタラクティブ動画は多業界に色々な使われ方をすることができます。
特に下記要件のお客様が多い様です。

①商品が複数ある場合
②商品をHow toで紹介したい場合
③視聴者に体験を生み出したい場合

インタラクティブ動画の導入は簡単?

「インタラクティブ動画」と聞くと、一見難しそうに聞こえますが、
実際制作するのはすごく簡単です。

①mp4規格の動画をご用意頂く。
②Tagyにご相談いただく。(訴求点や完成イメージなどの擦り合わせ)
③Tagyにて動画のインタラクティブ化の完成!

なんとこの3ステップで完成いたします!
また、動画素材がない場合は、ご一緒に制作から行わさせていただきますのでご相談ください。

資料のダウンロード

まだまだ詳しい情報が知りたい皆様もインタラクティブ動画について記載した資料をダウンロードする事ができます。こちらの資料には、提供価値や導入方法、料金が記載されています。是非、皆様のマーケティング活動にご活用ください!
◆資料ダウンロードはこちら
TouchSpot-商品説明資料

 

お問い合わせ

具体的な導入をご検討のお客様はこちらにてご連絡ください。
◆お問い合わせはこちら
お問い合わせ